ISO情報
岩本商店のこだわり

ISMS基本方針(ISO27001)

株式会社岩本商店は、顧客の満足、社員の満足、社会の満足及び会社の永続的繁栄の為にISO27001に基づく情報セキュリティマネジメントシステムの導入と定着を図り、基本理念の基、顧客満足度及び信頼度のレベルアップを図ります。

目的

  1. ① 社員の個人情報保護の為。
  2. ② 受託する顧客からの情報の流出防止の為。
  3. ③ 社内での営業情報の流出防止の為。
  1. 当社の事業活動、製品、サービスに係る側面を常に意識し推進体制を構築しリスクマネジメント及び資源の有効利用を通して顧客満足度の向上及び顧客からの信頼感の向上を図ります。
  2. 関連法令や当社が同意するその他の要求事項を遵守します。
  3. 教育、内部監査を実施しISMSの有効性を評価する活動を推進します。
  4. この方針を全社員が理解し、全員参加による活動で、継続的な改善を推進します。
  5. 必要に応じて利害関係者に公開します。

行動指針(ISO27001)

目的

  1. 業務で知りえた全ての情報を社外に漏らさない。
  2. 会社から鍵を貸与されている人は、自分以外使用しない。また、紛失した場合は速やかに管理責任者に届け出る。
  3. 本社事務所のカウンターより内側に、社員以外を入れない。入室させる場合は、ゲストカードを渡し入室してもらう。
  4. 机の上等、事務所内に不要なものはおかない。
  5. パソコンにパスワード(6桁以上14桁以下)を設定する。
  6. 新しいソフトをインストールしない。
  7. 個人のパソコンを社内に持ちこまない。
  8. 外出する際は、電源を切る(スリープ状態、画面ロックを含む)。
  9. 携帯用記憶媒体は、原則使用禁止とする。(教育を受け尚且つ社長の承認を得た社員のみ可)

機密処理工場

  1. 処理工場建屋内に社員以外を入れない。
  2. 見学等で処理工場に来場された方には、社名・氏名を記入していただき、ゲストプレートをかけてもらう。
  3. 処理工場内の写真撮影は、禁止とする。

2018年11月1日
株式会社岩本商店
代表取締役 岩 本 真 継


ISMS基本方針(ISO14001)

環境理念

株式会社岩本商店は、21世紀の「持続可能な循環型社会」の実現に邁進します。また、
これからの地球環境を考え、地域の皆様にお役たちできる「やさしさ」を大切にした企業を目指します。

環境方針

わたくしたちは、リサイクル最前線の一翼を担う、再生資源業者として、「ゴミから資源へ」をモットーに、
一貫したリサイクルルートでの再資源化を進めていきます。
また、お客様や地域社会の環境負荷の低減、地球環境の保全・保護が図れるように活動します。

  1. 環境目的・目標を設定し、定期的な見直しを行い、汚染防止と環境マネジメントシステムの継続的改善を推進します。
    1. ①古紙の回収を積極的に展開する。
    2. ②効率的な収集・運搬により、エネルギー効率利用に努める。
    3. ③社内美化推進などにより、製品保管の管理を強化する。
    4. ④社内の省資源・省エネルギー活動を積極的に推進する。
  2. 環境に関連する法規制及び当社が同意するその他の要求事項を順守する。
  3. リサイクルの工場見学を積極的に推進し、地域社会の環境教育に貢献する。

この環境方針は社内に掲示し、当社の従業員及び当社に関わるすべての人に周知し、社外に対しても公表します。

2017年10月1日
株式会社岩本商店
代表取締役 岩 本 真 継