機密文書処理

機密文書処理が担う環境保全

情報保護対策で守るのは何も情報だけではありません。
岩本商店は、リサイクルの一環業務で大切な地球環境も守ります。

廃棄文書には重要な個人情報や機密書類が多く、文書の取り扱いには適切な管理と処理が求められています。岩本商店では回収から処理完了まで、情報を漏洩することの無いよう高度なセキュリテイ管理体制を確立しております。お客様に安心してご利用いただけますよう、安全かつ確実に個人情報書類・機密文書の処理サービスをご提供いたします。さらに最終的にはリサイクルの行程を通して地球環境の保全にも貢献いたします!!

古紙のリサイクル工程

平成17年4月より個人保護法が施工されました。

個人情報保護法では「過去6ヶ月以内のいずれにおいて、一度でも5,000を超える個人データをもつ企業」が個人情報保護法の対象となります。罰則として「主務大臣からは行政処分を受け、個人からは損害賠償の民事責任」を問われます。また、これらは、行為者のみでなく、法人も罰せられます。

機密書類破砕処理

シュレッダー処理

お客様に立ち会っていただいてご確認していただけます。

シュレッダー機材
1時間あたり1,5tの処理が可能
処理される書類
書類が粉砕されている
破砕される書類
シュレッダー後の書類
シュレッダー後の書類

万全の防犯体制

24時間セキュリテイ

企業にとって重要な『機密文書』の管理には、細心の注意・厳重なセキュリテイが必要です。弊社は回収から保管・処理に至るまで機密保持を第一に考え漏洩を防止し、お客様の機密を守ります。

指紋照合セキュリテイ
指紋照合セキュリテイ
24時間監視カメラ
24時間監視カメラ
ヤサモIDs
ヤサモIDs

私たちは、個人情報の保護対策を体制的に理解し、
実際の事業活動に支障なく管理・運営・活用を行える知識能力を有するエキスパートです。

弊社のリサイクル事業構想と処理の流れ